露出狂の女子大生・蘭子さんとエロイプした話

TwitterやFacebookでエロイプの獲物を探すのですが、ポイントは「見せたがり」の女の子を選ぶことです。こういった女の子を見つけるとガッツポーズがでますよ。今回は【露出狂の女子大生・蘭子さんとエロイプした話】を紹介します。

落とすコツが分かれば、裸にさせるのは簡単だった!

僕の場合は、普通のTwitterなどで自撮り写真を公開している女の子に感想を送りますが、ここで褒め言葉を撒き散らします。それに返事がもらったら、一度で終わりません。日常的に自撮り写真が投稿されたらアクションを繰り返し、自分の存在を強調します。

当然、ふたりの距離感が近くなります。女の子は自分を注目してくれる男性が気になるわけです。その後メールや無料通話アプリに誘い、最終的にSkypeに持っていきます。

Skypeに誘えば、あとは自然の流れに任せるだけ!

少し褒めて「アソコを見たいな!」とストレートに直球を投げます。見せたがりの本性がある女の子は簡単にヌードになってくれるのです。積極的なタイプならば、お願いしていないのに見られていることに興奮して一人エッチをはじめたりします。まあウソみたいな話ですがホント!

鳥取県米子市在住28歳蘭子さんはまさしくそんなタイプ!

蘭子さんは日常的に自撮りの写真をTwitterに上げていました。「本当に見られることが好きだよね」と思ってました。ですが、さすがにここまでエロイとは思いもしませんでした。僕のほうは「Webカメラがないから、見せられないよ」と。蘭子さんは「大丈夫……私見られるだけでうれしいの」とサッサと服を脱ぎます。見せ方が上手すぎですね。

バストマッサージから入って、次第に手を下に移動させます。服の「脱ぎ」のシーンもストリップを見ているかのようで、生唾を呑み込む事が耳に響きます。最近は潮吹きまでしちゃう始末ですよ。